Workshipの評判は?フリーランス案件が獲得できる!お祝い金も貰える!

Workship 評判

Workshipの評判が知りたい
登録するかを迷っている
フリーランスで利用する価値はある?

結論、Workshipは豊富な条件から仕事を探せるため、フリーランスや副業をしている人におすすめのサービスです。

たとえば、職種や地域での検索はもちろん「JavaScript」「時給5,001円 ~ 10,000円」などの条件でも求人を探せます。

職種に迷っている人でも自分の得意なスキルから仕事を探せるでしょう。

すぐに口コミを見たい人は「口コミ・評判から分かるWorkshipのメリット3選」をご覧ください。

本記事ではWorkshipのメリットとデメリットを紹介しています。

最後まで読んで行動すれば、希望する働き方で仕事をしながら自分のスキルを存分に活かせるでしょう。

Workshipに向いている人まとめ

おすすめできる人おすすめできる理由
フリーランスや副業をしている人興味のある企業やプロジェクトに直接応募できる
東京都内の案件を探している人東京都内の案件が2,000件以上ある
働き方にこだわりたい人「リモートのみ」「週1」などの検索キーワードがある
気になる内容をタップ

Workshipはフリーランスとプロジェクトを直接繋ぐマッチングサービス

Workship フリーランス マッチングサービス リモート
引用元:Workship
会社名株式会社GIG (GIG inc.)
対応エリア東京都・大阪府・茨城県・埼玉県・広島県・福岡県・兵庫県・愛知県・
山形県・神奈川県・千葉県・京都府・静岡県・北海道・愛媛県・滋賀県
公開求人数1429件(2022年4月現在)
非公開求人数非公開
得意領域IT業界
特徴企業やプロジェクトに直接応募ができる
案件検索の他にエージェントによる紹介を受けられる
成約時にお祝い金がもらえる
オススメな人スキルを活かしてIT業界で自由な働き方をしたい人
メリットエージェントによるサポートでマッチングしやすくなる
様々な条件で募集があるので自由な働き方ができる
お祝い金がもらえるのでモチベーションが上がる
デメリット東京都内の案件が多いため地方の仕事は見つけにくい
未経験者の募集はほとんどないため経験やスキルが伴わないと成約しにくい
マッチングしても契約が成立するとは限らない

Workshipはフリーランスや副業などで働きたい人と、スキルのある人材を探している企業やプロジェクトとを繋ぐマッチングサービスです。

Workshipでは様々な企業やプロジェクトに直接応募し、マッチングすれば直接やり取りが可能になります。

10種以上の職種や詳細なキーワードで検索ができるため、フリーランスや副業として仕事を探している人には時間や場所に縛られずに、自由な働き方を選択することができます。

またマッチングするためのサポートやトラブル対応などもWorkshipで請け負ってくれるため、個人間でやり取りをするよりも安心・安全に利用できるでしょう。

フリーランスの人に限らず、自分の持っているスキルを活かして副業を考えている人にもおすすめのマッチングサービスです。

口コミ・評判から分かるWorkshipのメリット3選

Workship ワークシップ メリット

エージェントによるサポートでマッチングしやすくなる

Workship ワークシップ メリット

丁寧に話を聞いてくれた
 (4)

先程Workshipのエージェントの方と面談をさせていただきました。すぐの案件紹介は難しいとのことでしたが、お話の内容はとても参考になりました。また丁寧に話を聞いて頂いたのでとても安心感がありました。

こういった面談で話を聞いて頂けるのはありがたいですね。

Twitterより引用

Workshipでは自分で案件を探す他にも、エージェントに紹介してもらうサポートもあります。

担当者がつくことで希望の条件にマッチする企業やプロジェクトを紹介してもらったり、トラブル対応をしてくれたりします。

フリーランスとして活動する上で、案件を探す作業に苦労する人も多いかもしれません。

Workshipでは話を丁寧に聞いて条件からマッチングをしてくれるので、利用者は自身の作業に集中することができます。

エージェントによるサポートを希望する人はWorkship登録後に利用することができます。

Workship フリーランス マッチングサービス リモート
引用元:Workship

様々な条件で募集があるので自由な働き方ができる

Workship ワークシップ メリット

面白そうなお仕事がたくさんある!
 (5)

エンジニア案件はもちろん、マーケティングや営業などなど、おもしろそうな選りすぐりのお仕事がたくさんあります!
高単価な案件も多く、週1からのジョイントも可能だったりと副業にもおすすめな必見サイトです。

Twitterより引用

Workshipでは10種以上の職種や稼働時間、時給、キーワードなどで検索をすることができます。

利用者の中には副業をしたいけれど長時間働けないから、本業として働くフリーランスにばかり仕事が流れてしまうのではないかと不安になる人もいるかもしれません。

Workshipの利用者は副業として本業の合間の隙間時間に作業をしたい人から、専門的なスキルを発揮して活動したい人など様々な人が登録しています。

検索の際に「副業OK」や「フルリモートOK」、「土日週末OK」、「週1日」などの細かい条件で検索することができるので、短時間で稼ぎたい人でも仕事を見つけることができます。

毎日出社して長時間仕事をする必要がないため、自分の都合に合わせた自由な働き方をすることが可能となるでしょう。

Workship フリーランス マッチングサービス リモート
引用元:Workship

お祝い金がもらえるのでモチベーションが上がる

Workship ワークシップ メリット

お祝い金がもらえてうれしい!
 (5)

workshipでマッチングした企業からやっと連絡キタ!
成約するとお祝い金もらえるみたい👀が、ん、ば、り、た、い!

Twitterより引用

Workshipでは案件成約時にWorkshipに「報告」することで、指定の口座にお祝い金が振り込まれる制度があります。

フリーランスの人の中には活動のために備品の準備が必要な人や、情報収集、打ち合わせのために企業先に行かなくてはいけない人など、報酬をもらう前に出費がある人もいるかもしれません。

1万円で案件開始前の活動費に充てることが可能となります。

さらに、Workshipでは成約ごとにお祝い金をもらうことができるため、他の大手マッチングサービスと比べても利用する大きなメリットといえるでしょう。

お祝い金は成約すれば勝手に振り込まれるわけではないので、成約時はWorkshipへの「報告」を忘れずに行うようにしましょう。

Workship フリーランス マッチングサービス リモート お祝い金
引用元:Workship

Workshipに関する他の良い評判

実務経験がない人も応募できる求人もあった
 (5)

Workshipで副業の求人をチラ見したら、実務経験がない方でも応募できるフロントエンド求人をいくつも見つけた😮
やはり技術(IT・通信)の求人倍率が7.29という統計データは捏造したもんじゃないよね🥺
勉強のモチベがまた上がった😚😉

Twitterより引用

いきなり案件を見せてくれるところが一番!
 (5)

副業募集サイトが気になっていて見つけては登録している。KAIKOKUは診断登録があって強み知れるの良さそうとかシューマツワーカーはSlackに招待されてもらえるのであそこでコミュニティ作れたら良さそうだけど、今のところはGIGのWorkshipみたいにいきなり案件見せてくるところが一番だと思った。

Twitterより引用

企業との面談はWEBでできる
 (5)

明後日はWorkshipさんでマッチングできた企業さんと初めてのWeb面談!この!私が!!ウェブメンダンですぞーー!!!!成長した!!人見知りで脇汗半端ない私が!!ウェブメンダンするの!!!午前中に!!!今から既に思い出すだけで汗ふき出るけど、頑張る!!!!!

Twitterより引用

口コミ・評判から分かるWorkshipのデメリット3選

Workship ワークシップ デメリット

東京都内の案件が多いため地方の仕事は見つけにくい

Workship ワークシップ デメリット

東京の案件ばかり
 (1)

とりあえずココナラにデザイナーで登録。本人確認に5日かかるということだったのに、半日で許可降りた…本職分野だと申請通るの早いのかな。クラウドワークスは案件いいのないしなぁ…ワークシップは東京ばかりだし。しばし迷走。

Twitterより引用

Workshipの案件は東京都内が多いため、地方で案件を探したい人にはあまり向いていないでしょう。

副業として活動したいから活動拠点を東京に移すことができない人や、東京への交通費の方がかかってしまうと利用を悩む人もいるかもしれません。

Workshipの募集では半数以上がリモート可の案件で、中にはフルリモート可やオンライン面談も可能な案件もあります。

地方に住んでいても探し方次第では、案件を見つけることは十分に可能といえます。

またクライアントとのやりとりをオンラインで済ませることができれば、コストパフォーマンスは抜群に良くなるため、まずはどのような案件があるのか探してみてください。

都道府県案件数
東京都2,040件
大阪府36件
愛知県38件
福岡県14件
都道府県別の案件数(2023年11月現在)

未経験者の募集はほとんどないため経験やスキルが伴わないと成約しにくい

Workship ワークシップ デメリット

自分にできそうな案件が見つからない
 (1)

ランサーズとかワークシップとかクラウドワークスとか登録してるけど自分にできそうな案件がない
いつまで出前館やればいいんだ 今はまだそれなりに稼げてるけど時間の問題

Twitterより引用

Workshipで募集している企業やプロジェクトのほとんどは即戦力となる人を探しているため、未経験者にマッチする案件は少ないことがデメリットの一つです。

自分のスキルに自信がないと、成約ができないのではないかと応募をためらう人もいるかもしれません。

全くの未経験の人は未経験者の案件が豊富なクラウドサービスを併用して、実績やスキルを積み上げていくと良いでしょう。

確かに上を見ればキリがありませんが、実績を積み重ねなければ信頼もスキルも上がらずいつまで経っても成約には繋がりません。

Workshipでは様々なキーワードや特徴で案件があるため、実績やスキルがついてきたら徐々に案件に応募してみるようにしましょう。

Workship フリーランス マッチングサービス リモート
引用元:Workship

マッチングしても契約が成立するとは限らない

Workship ワークシップ デメリット

マッチングしても連絡がこない
 (1)

workshipという副業アプリでライター案件でマッチングした企業あったんだけど、一向に連絡来ないんだけどどういうことじゃ🙄婚活アプリの連絡待ちの気分(使ったことないけど)

Twitterより引用

Workshipはマッチングサービスですが、マッチングした企業やプロジェクトと必ず成約できることが保証されているわけではありません。

利用者と企業間で「気になる!」をされるとマッチングが成立し、メッセージのやりとりができるようになります。

メッセージのやりとりを進めると断ることができないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、この段階で契約が成立したわけではないので、詳細や条件について確認した後でも断ることは可能です。

逆に企業側にも同じように利用者とのメッセージのやり取りの中で、成約はできないと判断されてしまえば断られることもあります。

マッチングしただけで安心せずに、成約に繋がるよう積極的にやり取りをして信頼関係を築くようにしましょう。

【まとめ】Workshipならスキルを活かした働き方が可能!

行でわかる! まとめ

  1. 直接応募ができるので最短即日でマッチングができる
  2. リモート案件も豊富なので自由な働き方ができる
  3. サポート体制が充実しているので安心して利用ができる

Workshipでは自分で案件を検索する方法の他にエージェントにサポートをお願いすることもできるため、フリーランスにとって一番の難関である仕事の獲得がしやすくなります。

また企業やプロジェクトと直接やり取りをすることができるためコストパフォーマンスも高く、お祝い金制度やトラブル対応などフリーランスとして嬉しい制度も充実しています。

他のマッチングサービスと比較すると経験の浅い人にはハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、ある程度のスキルがある人にとっては自由な働き方をすることが可能となるでしょう。

特に在宅ワークやリモートの案件が豊富のため、リモートワークをしたい人にはおすすめです。

フリーランスや副業として活動していく人には、登録しておいて損はないサービスといえるでしょう。

登録方法

公式サイトの「アカウントをつくる」から登録をする
Workship フリーランス マッチングサービス リモート 登録
出典:Workship

公式サイトはこちら

プロフィールを入力する

プロフィールを入力することでマッチングしやすくなります


「気になる!」で企業に対してアプローチをする

フリーランスと企業の双方が「気になる!」をすることでマッチング成功となります。

メッセージや面談で条件を確認し成約

メッセージのやり取りをすることで確実に契約が成立するわけではないので注意しましょう。

サービスについてQ&A

Workshipを利用するのに料金はかかりますか?

Workshipの利用料金はかかりません。成約後のサービス利用料も発生しません。

マッチングすると仕事がもらえるのですか?

「マッチング=成約」ではありません。
マッチング後は企業と直接メッセージや面談をして、条件や案件の相談を行っていきます。

どんな職種の案件がありますか?

エンジニア、デザイナー、マーケティング、ライター、人事、広報など10種以上の職種に対応した案件があります。

トラブルがあったときは何か対応してもらえますか?

Workshipではトラブル相談窓口があるので、何かあれば相談してください。
また、Workshipで成約すると無料で賠償責任保険が自動付帯されるので安心です。

SHARE
気になる内容をタップ