メイテックネクストの評判はひどい?口コミをもとにメリット・デメリットを徹底解説

メイテックネクスト 評判

メイテックネクストの評判・口コミをもとに、利用する上でのメリットやデメリットを紹介します。

さらにどのような方に向いているのかも徹底分析。エンジニア転職を望む方や、技術職への転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

◆本サイトの表記には、一部プロモーションを含みます

【PR】たった1回の面接で100社の結果がわかるサービス「OSUMITSUKI」
【1都3県 営業特化の転職サービス】
大手~メガベンチャーまで!おまとめ面接を1回受けるだけで100社の1次面接結果を判定!通過企業は最終面接からイキナリSTARTできる!

>> (無料)OSUMITSUKIに登録する

気になる内容をタップ

1.メイテックネクスト(MEITEC NEXT)は技術職・エンジニアにおすすめの転職エージェント

メイテックネクストは、エンジニアや技術職を専門とした転職サイト。

転職エージェントなので、担当者と一緒に転職活動を進めていけるのが魅力的。

会員登録は無料!

誰でも気軽にサービスを利用できるのは、嬉しいポイントですね。

また、エンジニアに特化した転職サイトだからこそ、専門技術職の募集が集まってきます。

エンジニア職の事情をよく理解した求人が多いので、希望する職種や業界や働き方を見つけられるのではないでしょうか。

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

メイテックネクストでは、メイテックグループ独自の検索システムを採用しているため、希望の労働条件を入力するだけで、自分の適職をピックアップしてくれます。

加えて、扱っている求人情報の8割は非公開求人のため、自分では見つけられなかった企業の採用情報を手に入れることが可能です。

この記事で紹介するのはメイテックネクストだけですが、他にもエンジニア向けの転職サイト・エージェントに関する情報を知りたい方は、以下のリンクの記事をぜひ参考にしてください。

>> IT転職ならIT求人が豊富なワークポートに登録

2.評判から分析!メイテックネクスト(MEITEC NEXT)のメリット

メイテックネクスト_メリット

口コミ・評判調査の結果、メイテックネクストには以下のようなメリットがあることがわかりました。

メイテックネクスト(MEITEC NEXT)のメリット

エンジニアや技術職で活躍したい方は、2つのメリットを参考に、メイテックネクストの利用を検討してください。

2-1.エンジニア・技術職の転職に強い

先程はコメントありがとうございました! 就職活動中なんですね。 私も使ったメイテックネクストはお使いになられてますか? ものづくり職でしたら本当におすすめですので、ぜひ使ってみてください(^^

X(旧Twitter)より抜粋

口コミ・評判を調査したところ、メイテックネクストはエンジニアや技術職などの転職に強いことがわかりました。

運営会社は業界から厚い信頼を得ており、質の高い求人が豊富なため、より専門的な職種に就きたい方におすすめ。

エンジニア未経験者の転職を、積極的にサポートしてくれるのも、メイテックネクストのメリット。

メイテックネクストなら、異業種からのエンジニア転職も可能です。

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

2-1.担当者の質が高い

知り合いのツイキャス見て転職エージェントの個人的感想。2017-18年は売り手市場でかつ、学歴はある程度あったので担当者は割とやる気だしてくれてた。 メイテックネクスト 担当者が非常に丁寧。 大企業の求人が多く、書類通過率が非常に高かった。 応募数も急かされない程度でとてもやり易かった。

X(旧Twitter)より抜粋

私は転職するときメイテックネクストを使ったんだけど、ドンピシャな求人をたくさん持ってきてくれたので好感度高いですね。あと転職屋ってさんのインタビュー結果から転職の背景・動機とかを勝手に作って出して出してくれたけど、酷くないけどまあ…普通…?という内容だった。

X(旧Twitter)より抜粋

調査を続けた結果、「担当者の質が高い」との口コミも多数。

メイテックネクストで転職をサポートしてくれる担当者は、半数以上が技術系分野の出身。

そのため、エンジニアならではの視点で、相談者のキャリアを分析・支援してくれます。

さらに、丁寧な対応も好評で、アフターフォローに対しても多くの方が満足しているようです。

1人での転職活動は心細くなったり、不安になったりすることもありますが、寄り添ってくれる担当者がいれば安心ですね。

エンジニアとして新しい職場で活躍したい方は、さっそく以下のリンクから、メイテックネクストに登録してみましょう。

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

3.評判から分析!メイテックネクスト(MEITEC NEXT)のデメリット

メイテックネクスト_デメリット

残念ながら調査の結果、メイテックネクストには、悪い評判もあることがわかりました。

メイテックネクストの利用するか悩んでいる方は、メイテックネクストのデメリットも参考にしてください。

3-1.対応が悪い担当者もいる

休職して薬飲んでるとお見送りになる可能性が高いとか言われてまた地獄に叩き戻されたんだが……
メイテックネクストはそういうアドバイスをするんですねふーん

X(旧Twitter)より抜粋

メイテックネクストのエージェント。相性悪いですね。電話してもいちいちにこにこしながら,上から目線でくってかかってくるのでいらつく。

年末年始に応募したぶん以上の応募は差し控えるかな。

X(旧Twitter)より抜粋

評判・口コミを調査する中で「担当者の対応が悪い」との声もちらほら…。

対応の良い担当者がいる一方で、質の低い担当者も稀にいるようです。

担当者の質が低い、合わないと感じたらメイテックネクスト内でも担当者の変更ができるので、気軽に申し入れましょう。

4.メイテックネクスト(MEITEC NEXT)がおすすめなのはこんな人

ペルソナ_メイテックネクスト_図解

メイテックネクストは、エンジニアや技術職の転職に特化した転職サイトなので、利用者の希望やニーズに合った求人を気軽に探せるのが大きな魅力。

エンジニアやメーカーの技術系分野のプロがコンサルタントしてくれるので、個々に合った適職を紹介してもらえます。

  • 転職活動をしたいけれど、時間がない方
  • どんな仕事が自分に向いているかわからない方
  • 1人で転職活動をするのが不安な方

1つでも当てはまるものがあれば、以下のリンクから無料登録できるので、是非メイテックネクストに登録しましょう。

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

>> IT転職ならIT求人が豊富なワークポートに登録

5.メイテックネクスト(MEITEC NEXT)の利用の流れ

メイテックネクスト_利用の流れ

ここでは、メイテックネクストを利用して、転職する場合の大まかな転職活動の流れを紹介します。

転職は以下の6ステップで進んでいきます。

どのポイントもとても大切な過程ですので、しっかりチェックしてください。

STEP
登録

メイテックネクストを利用して転職活動を行いたい方は、まず無料の会員登録を行います。

申し込みはネットで完結するので、誰でも簡単に登録可能。

名前や住所、生年月日、メールアドレス、簡単な経歴などを登録するだけです。

登録が完了すると、担当者から連絡が入ります。

登録
STEP
面談

登録と電話でのヒアリングを完了したら、次はメイテックネクストのコンサルタントとキャリアカウンセリングを行います。

直接担当者と会って話ができるので、気になる点は積極的に質問しましょう。

オンライン面談も可能なので、時間を確保することが難しい方でも安心です。

面談
STEP
求人紹介

ヒアリングした情報を参考に、担当者が希望や条件に合う求人を複数紹介してくれます。

メイテックネクストは、中小企業から大手企業までたくさんの求人を扱っているため、自分では想像もしなかった仕事に出会えるかもしれません。

希望条件に合う求人を見つけた方は、さっそく応募してみましょう。

求人紹介

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

STEP
応募

担当者から紹介された求人に満足するものがあれば、実際に応募しましょう。

応募の際に注意が必要なのは、複数エージェントから、同じ案件に応募しないこと。

企業からの印象が悪くなってしまうばかりか、トラブルに発展してしまうことも…。

応募
STEP
選考

書類選考を通過した方は企業の面接に進みます。

志望動機や転職したい理由など、面接対策をしっかり行ってから当日に挑みましょう。

はじめて転職される方は、履歴書の書き方や面接対策について担当者に相談するのがベター。

担当者は企業の内情なども理解しているので、具体的なアドバイスがもらえます。

選考
STEP
内定

無事面接に合格し内定が決まったら、まずは入社条件を確認します。

問題なければ必要書類を記入し、企業が定める期限までに、承諾書を提出しましょう。

現職の退社手続きも並行して行わなければなりません。

メイテックネクストのコンサルタントは、入社準備もサポートしてくれるので、不明な点は相談してみてください。

内定

まとめ|メイテックネクスト(MEITEC NEXT)はエンジニア転職におすすめ

メイテックネクストはエンジニアや技術職の転職に特化したサービスです。

非公開求人も多く取り扱っているので、個人では見つけられなかったレアな求人に出会える可能性があります。

コンサルタントの力も借りながら、メイテックネクストで理想の転職先を見つけてください。

>> (無料)MEITEC NEXTに登録する

SHARE
気になる内容をタップ