女の子の期間工ってどのくらいいるの?女性が多いメーカーとは

女性が多いメーカー

女性でも期間工で働けるのかな?
女が自分だけだったら怖い…
女性の期間工が多いメーカーも知りたい

上記のように、期間工で働きたいけれど同じ女性がいるか心配な方や、なるべく女性が多いメーカーで働きたい方も多いでしょう。

結論、自動車メーカーで1割程度、部品メーカーでは4割ほどが女性です。

女性が多い職場を希望する人は「デンソー」が特におすすめ。

多い時には4割ほどが女性で、困ったことがあったら同性に相談できるので安心です。

また女性が少ない職場であっても、男性に優しく接してもらえるという点ではメリットとなる可能性もあります。

期間工は寮費や食費がかからず貯金もしやすいので、しっかり稼いでおきたい女性にもピッタリでしょう。

最後まで読んで行動を起こせば、働きやすい環境で仕事をしつつ、ちょっとした贅沢も楽しめる生活が送れるはずです。

この記事の要約・まとめ

Q デンソーは女性期間工が多いのですか?

A 公式のデータはないものの、次のような口コミが見られます。

自動車メーカーなどと比べ、期間工の中では女性が多いようです。

https://twitter.com/xxeroxeroxx/status/897779811489206274
Q ほかにも女性が多いメーカーはありますか?

A 「工場求人ナビ」によれば、以下のメーカーも女性比率が高いです。

ただ時期によって変化しますので、最新の情報は「工場求人ナビ」の求人を見て確認しましょう。

なおアイシンについては、以下の記事でも詳しく解説しています。

気になる内容をタップ

女性の期間工の比率は低め

女性の期間工の割合は全体の1~2割ほどになり、決して多いとは言えません。

まだまだ期間工は「職場は男性中心の力仕事」というのイメージが強いため、女性を積極採用しない会社もあります。

しかし、なかには女性の割合が比較的多いメーカーも存在し、女性の期間工も働いています。

メーカーによっては働いている全体の2割〜4割程の女性が所属するところも存在します。

女性の期間工が少ないことでメリットもある

女性の割合が少ないことは、デメリットばかりではありません。

男性が9割以上の職場で女性が働く場合、以下のようなメリットもあります。

  • 男性に優しく接してもらいやすい
  • 力仕事を担当させられることが少ない
  • 恋人と出会いやすい

上記のように考えれば、男性の割合が多い自動車メーカーも候補に入るのではないでしょうか。

たとえば「トヨタ自動車」であれば、給料が高くて働きやすいと評判です。

一度検討してみる価値はあるでしょう。

なおトヨタ自動車の期間工については、以下の記事も役立ちます。

女性の期間工が多い仕事先なら部品メーカーを選ぼう

期間工には大きく分けて、「自動車メーカー」「部品メーカー」に分けられます。

力仕事を必要としない「部品メーカー」に女性が多く在籍しています。

部品メーカーに女性が多い理由
  • 力仕事の割合が低い
  • 手先の器用な人が向いている
  • 画像検査や検品など繊細な女性向きの仕事がある

たとえば部品メーカーの仕事に「組立」という工程があります。

「組立」は仕事の中でもきついとされていますが、作っている製品が小さく手元作業が中心なので、腕力や体力を求められません。

そのため女性でも働きやすく、割合が高いのです。

「男ばかりのメーカーは不安」「少しでも女性のいるメーカーで働きたい」とお考えであれば、以下の女性が比較的多いメーカーを考えてみればいかがでしょうか。

女性が多く在籍する部品メーカー

「工場求人ナビ」によれば、以下のメーカーは特に女性が多く在籍しています。

女性の比率が多いメーカー

とくにデンソーは部署によりますが半数近くが女性の部署もありますので、「女性がいないと不安」と考えている方におすすめです。

女性の比率が多いメーカーは、寮が整っていることが多いのも魅力のひとつです。

  • 冷暖房完備
  • 1人1ルーム
  • 光熱費が無料
  • 食費の補助がある

上記のような条件を整えているため、女性が集まりやすいのが特徴です。

また世の中の流れとして、どのメーカーも女性の採用率を高くしなければないという風潮もあります。

決して「女性は採用しない」空気が漂っている環境ではありません。

まとめ|女性が多い期間工を希望するならデンソーに応募してみよう

女性が多いメーカーを選ぶなら「デンソー」がおすすめです。

デンソー」なら女性の割合が多く、部品メーカーなので体力的な不安もありません。

長く働ければ、それだけ満了慰労金などの手当ももらいやすくなるため、貯金を増やせるでしょう。

もう一度詳しく見たい方は「女性の期間工が多い仕事先なら部品メーカーを選ぼう」をご覧ください。

また「女性の期間工が少ないことでメリットもある」で述べたように、女性が多い職場でなくてもメリットはあります。

女性同士のギスギスした人間関係で疲れてしまった人や、男性が多い職場で働きたい人には「トヨタ自動車」など自動車メーカーもおすすめです。

求人を探すなら「工場求人ナビ」に登録して、サクッと検索してみましょう。

>> 工業系の仕事を探すなら工場求人ナビも確認してみよう

女性の期間工はどのような仕事が多いですか?

女性の仕事は「組立」や「検査」を担当することが多いです。

組立は手元で部品を組み立てるため、体力的な負担がありません。

また検査は繊細な女性にとって向いている仕事なので、担当することが多いようです。

詳しくは、以下の記事もあわせてご覧ください。

30代・40代の女性でも期間工は可能ですか?

十分可能です。

女性に向いた仕事を担当することが多いので、体力的な心配はありません。

できれば扱う製品が小さい「デンソー」などの部品メーカーがおすすめです。

SHARE
気になる内容をタップ