JACリクルートメントでばれるリスク何%?5つの原因と対策方法

JACリクルートメント ばれる

JACリクルートメントの利用が会社にばれないか心配
ばれずに利用できる転職サイトを利用したい

JACリクルートメントを利用しての転職は「会社にばれるのでは」と心配になるだろう。

結論、JACリクルートメントの利用が会社にばれる心配はない。

企業側が漏らす可能性は99%無いと行っても良いだろう。

なぜならJACリクルートメントは、個人情報の漏洩防止を徹底しているからだ。

本記事では「JACリクルートメントの利用が会社にばれるか」について以下の3つを解説する。

  • JACリクルートメントの利用がばれる原因
  • JACリクルートメントの利用がばれない理由
  • JACリクルートメントの利用がばれたときの対処法

会社にばれない利用方法について解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。

【PR】たった1回の面接で100社の結果がわかるサービス「OSUMITSUKI」
【1都3県 営業特化の転職サービス】
大手~メガベンチャーまで!おまとめ面接を1回受けるだけで100社の1次面接結果を判定!通過企業は最終面接からイキナリSTARTできる!

>> (無料)OSUMITSUKIに登録する

気になる内容をタップ

1.  JACリクルートメントの利用が会社にばれない2つの理由

結論、JACリクルートメントの利用が会社にばれる心配はない。

JACリクルートメントの利用が会社にばれない理由について、以下2つを解説する。

  • セキュリティ対策が万全である
  • コンサルタント以外に個人情報を見られない

ばれない理由を把握して、安心して利用してほしい。

1-1. セキュリティ対策が万全である

JACリクルートメントは、インターネット上で個人情報が漏洩しないよう、セキュリティ対策に注力している。

具体的には、SSL(インターネット上のデータを暗号化する仕組み)を使用して、他者からの攻撃を防いでいる。

また個人情報の取り扱いについて社内教育を徹底しているため、安心だ。

1-2. コンサルタント以外に個人情報を見られない

JACリクルートメントは、コンサルタントのみが利用者の個人情報を閲覧できる。

そのため会社の人にJACリクルートメントの利用を特定される心配はない。

求人応募の際も、コンサルタントは求職者の同意なしに、企業へ個人情報を公開できないようになっている。

そのため勤め先や同僚にばれる心配は少ない。

2. JACリクルートメントの利用が会社にばれる5つの原因

JACリクルートメントの利用が会社にばれる原因について、以下5つ解説する。

  • 社内でサイトを閲覧した
  • SNSで転職に関して発信する
  • 会社の人に転職活動していることを話す
  • コンサルタントとの会話を職場の人に聞かれた
  • 会社のメールアドレスを利用して転職活動を行う

会社にばれる原因を把握し、気をつけて転職活動を行おう。

2-1. 社内でサイトを閲覧した

企業サイトを閲覧していると、転職を考えていると思われる可能性がある。

そのため社内で転職サイトを閲覧するのは避けるべきだ。

求人に応募するとコンサルタントとの連絡などで、サイトを閲覧する機会が増えるが、人目につかないところで行おう。

会社でサイトを閲覧するタイミングは、お昼休憩など1人になれる時がおすすめである。

2-2. SNSで転職に関して発信する

SNSで転職について発信すると、会社の人にばれる可能性があるので注意が必要だ。

SNSアカウントのフォロワーに会社の人がいなくても、発信した内容を見られる可能性があるからだ。

SNSの発信は「常に誰かから見られている」という意識が大事である。

2-3. 会社の人に転職活動していることを話す

転職活動していることを会社の人に話すと、社内で噂が広がる可能性がある。

転職活動は悩みがちなため「同じ職場で働く仲間なら気持ちを分かってくれるはず」と考え、つい同僚に話してしまう人もいるだろう。

しかしどれだけ信頼の厚い同僚でも、話したことが原因で噂が広がる可能性があるため、控えるべきだ。

転職活動について話したい場合は、会社と関係のない友人・家族などに相談しよう。

2-4. コンサルタントとの会話を職場の人に聞かれた

コンサルタントとの会話を会社の人に聞かれると、転職活動をしていることがばれてしまう。

応募についてやりとりが始まると、コンサルタントと連絡を取り合う機会が増えるが、勤務中はしないよう心がけよう。

どうしても連絡をする必要がある場合は、人に聞かれない場所を選ぶのがおすすめだ。

2-5. 会社のメールアドレスを利用して転職活動を行う

JACリクルートメントに登録する際に会社のメールアドレスを利用すると、社内の人にばれる可能性がある。

会社のメールアドレスで連絡した内容は、管理者権限ですべて把握できるようになっているケースが多いからだ。

転職活動は、必ず個人のメールアドレスを利用しよう。

3.JACリクルートメントの利用がばれたときの対処法2選

JACリクルートメントの利用がばれたときの対処法について、以下2つを解説する。

  • 正直に話す
  • 仕事の手を抜かない

万が一ばれても対処法を知っていれば、落ち着いて行動できるだろう。

3-1. 正直に話す

転職を検討していることが会社にばれたら、正直に話そう。

会社に不満を持っている場合に正直に話せば、社内の状況が変わる可能性がある。

たとえば「同僚との関係がよくない」と正直に話せば、改善に向けて上司が対策をしてくれるだろう。

正直に話しても状況が変わらない場合もあるが、上司が転職について理解してくれれば、活動しやすくなる。

3-2. 仕事の手を抜かない

会社の人に転職活動がばれても、今の仕事の手を抜かないようにしよう。

仕事の手を抜くと上司と話にくくなったり、同僚との関係が悪くなったりして会社に居づらくなってしまう可能性があるからだ。

今の仕事に精一杯取り組む姿勢は、今後の自分のためになるはずだ。

退職を決意していても、最後まで与えられた仕事を精一杯こなして円満退社しよう。

4. JACリクルートメント以外のおすすめハイクラス転職サイト2選

JACリクルートメント以外のハイクラス転職におすすめのサイトは、以下の2つだ。

  • ビズリーチ
  • リクルートエージェント

サイトの特徴について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてほしい。

4-1. 確実なキャリアアップを目指すなら「ビズリーチ」

サービス名ビズリーチ
特徴ハイキャリア向けの転職サイト
おすすめの人確実なキャリアアップを目指している人
求人数約86,000件
メリット質の高いスカウトが多い
デメリット制限なく利用するには料金がかかる
公式サイトhttps://www.bizreach.jp
※2023年6月現在

ハイクラス転職を叶えたいなら、ビズリーチがおすすめだ。

ビズリーチはヘッドハンターの質が高く、条件のよいスカウトをもらえる可能性が高いからだ。

実際に「面談後にキャリアや志向を考慮した求人を複数紹介してくれた」などの口コミも多い。

ハイクラス転職は「役職についていて、引継ぎに時間がかかる」などの理由で、3ヶ月以上の期間が必要といわれる。

品質の良いヘッドハンターとの出会いは重要なため、ぜひ併用してほしい。

>> ビズリーチに登録する

4-2. 費用をかけずに転職したいなら「リクルートダイレクトスカウト」

サービス名リクルートダイレクトスカウト
特徴年収800万~2,000万円の求人が多い
おすすめの人キャリアアップを目指している人
求人数約187,000件(年収600万円以上)
メリットハイクラス求人の数が多い
デメリット短期間での転職には向かない
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp
※2023年6月現在

年収800万〜2,000万円の求人を多く掲載している、リクルートダイレクトスカウトもおすすめだ。

さらに年収600万円以上の求人も187,000件掲載しており、ビズリーチやJACリクルートメントと比べても圧倒的に多い。(2023年6月現在)

多くの求人を閲覧でき、より効率よく転職活動をおこなえるので、ぜひ併用してほしい。

>> リクルートダイレクトスカウトに登録する

5. まとめ|JACリクルートメントは社内での利用に気をつければばれない

JACリクルートメントは個人情報を厳重に管理しているため、社内での行動に気をつければ利用がばれる心配はない。

「社内で同僚に転職活動について話す」「社内で転職サイトを利用する」などをしないように気をつけよう。

またJACリクルートメントはセキュリティ対策が万全なため、安心して利用できるだろう。

自身の行動によって転職活動がばれてしまうケースに注意して、転職を成功させてほしい。

>> JACリクルートメントに登録する

6. JACリクルートメントばれるに関するQ&A

Q. 勤め先がJACリクルートメントに登録していても利用がばれる心配はない?

A. 勤め先がJACリクルートメントに登録していても、登録がばれる心配はない。

JACリクルートメントには、スカウトサービスがないからだ。

企業が個人情報を求めても教えられないため、勤め先にばれる心配はない。

Q. JACリクルートメントの評判は?

A. JACリクルートメントは、ハイクラス転職サイトとして定評がある。

実際に「サポートが手厚い」「外資系の求人に強い」などのいい口コミがあった。

特に外資系やマネジメント職などを希望しており、手厚いサポートを受けながら転職活動を進めたい人におすすめだ。

Q. JACリクルートメントは20代でも利用できる?

A.JACリクルートメントは、20代での利用も可能だ。

ただし公式サイトによると、20代の利用率は全体の9%とやや低めだ。(2021年4月現在)

JACリクルートメントはハイクラス転職サイトなため、専門スキルや知識がある20代は利用してみよう。

SHARE
気になる内容をタップ